4年ぶりの台湾!高雄&台北周遊旅 ⑦ [2日目] (感動のウォーターフロント、高雄での年越し)

4年ぶりの台湾!高雄&台北周遊旅 ① [準備編]
4年ぶりの台湾!高雄&台北周遊旅 ② [1日目] (エバー航空で高雄へ)
4年ぶりの台湾!高雄&台北周遊旅 ③ [1日目] (MRTでホテルへ)
4年ぶりの台湾!高雄&台北周遊旅 ④ [1日目] (フェリーで旗津半島へ)
4年ぶりの台湾!高雄&台北周遊旅 ⑤ [2日目] (ホテル朝食、いざ高雄の街へ)
4年ぶりの台湾!高雄&台北周遊旅 ⑥ [2日目] (LRTに乗車、懐かしの絶品飯)

2023年12月31日(日)

昼食を済ませたところで、再びウォーターフロントの撮影スポットへ向かいます。

「美麗島」駅からMRT、そしてLRTに乗り換えです。
(反対方向の列車に乗ってしまったのは、笑い話です!)

車内は、さっきより空いて来たかな?

日本のいわゆる昔ながらの路面電車より、近代的な造りになっています。
乗り心地も良く、良い公共交通機関が増えたなぁと、感慨深い気持ちに。

そして、先程と同じ場所へ。

順光になっていました。

ジャーン!!
これが見たかった、新しい高雄の景色、ウォーターフロントです!!

「高雄流行音楽中心」の横を走るLRT、奥には高雄85ビル。
まさしく、これは新しい高雄の風景です!

美しい港町って雰囲気で、とにかく最高でした!

友人に写真を撮ってもらい、それも良い記念に。
(普段、ひとり旅が多いので、ありがたいですね。)

大晦日ながら、初夏の陽気で心地良く、しばらくボーっとこの素晴らしい景色に見とれていました。

友人はお疲れモードだったので、ここで一旦お別れ。
夕食まで、ホテルで休むようです。

一方、私はまだまだ元気なので、高雄の街を堪能します。

「西子湾」駅から一駅、「塩埕埔」駅までMRTに乗車。

「塩埕埔」駅から徒歩10分。
ここも、7年半前に来ました!

『高雄牛乳大王』です。

『台北牛乳大王』とメニューも大分違っていて、食事メインのような感じなんですよね。

名物の「パパイヤミルク」と「エッグトースト」を戴きました。
これも懐かしの味だぁ!

外は暑いから、身体がクールダウンしました。

しばらく休憩した後、MRTでホテルの最寄り駅に戻って来ました。

近くのセブンでお買い物。
年越しの準備の品や、お土産を調達。

台湾のコンビニはイートインスペースが広いのも、良いんですよね。

ホテルが見えてきました。

改めて、大きく立派なホテルだなぁ。

部屋に戻って、少し休憩。

ここもやっぱり、良い景色だなぁ。

そして大晦日なので、夕食は友人と共に食べたいと思っていたのですが、友人の疲れが取れぬよう・・・
友人にとっては初海外なので、無理もないか。

私ひとりで、リサーチしていたお店で夕食を食べに行くことに。

「信義国小」駅から「美麗島」駅まで出て、レッドラインに乗り換え。
そこから1駅の「中央公園」駅で下車。

1番出口から、お目当てのお店に向かいます。

もう夕暮れ。
大晦日を、大好きな高雄の街で過ごせるなんて、最高のご褒美です。

本当に日が暮れてしまいますね。

いろいろあった2023年、絶対に忘れない1年でした。
1年を労いに、今から夕食を取ります。

駅から徒歩12分。

『龍袍湯包』という、地球の歩き方にも掲載されている、小籠包のお店へ。
日本人好みの小籠包ということで、カタカナが振られているのも、嬉しいですね。

お店の佇まいも素敵です。

店員さんは、ありがたいことに少しだけ日本語が話せる方でした。
1名と伝えると、2階席へと案内して頂き、セルフサービスのシステムまで丁寧に教えて下さりました。

店内は、大晦日の夜だからか、空いていましたね。
とても落ち着いた店内。

メニューにも、日本語が記載されていて、ありがたかったです。

まずは、台湾ビールでひとりカンパーイ!
(ちょっと寂しかったですが・・・)

1年間、お疲れ様でした!

まずは、名物の「蟹味噌小籠包」がやって来ました!

これは最高ですわ~。
台湾ビールとの相性も抜群。

絶品でした!

小籠包は日本でも勿論食べれますが、やはり本場の空気を吸いながら食べるのとでは、全く違うものです。

ラストは「大鶏排」と「白米」。
これも、間違いない美味しさでした。

日本語の ”おてもと” が嬉しいですね。

2023年最後の食事に相応しい、大満足の食事でした!

ホテルに戻る前に、もう1度(本日3度目)のウォーターフロントを見ていくことに。

お店からすぐの「光栄碼頭」駅。
ここから2駅、LRTに乗車。
大混雑で、大変でした(汗)

「駁二大義」駅で降りて・・・

この、感動的な夜景。
言葉を失いました。

何て美しいんだろう。
最高の大晦日夜になりました!

心から来て良かった!!

大混雑のLRT、MRTを乗り継いで、ホテルに帰って来ました。
さすがに疲れましたが、充実感でいっぱいです。

先程、セブンで購入して冷やしておいた、パイナップルビールと海老チップスで、もう1杯やります!
(私は普段お酒は飲まないのですが、旅先では解禁することにしているのです。)

何だこれ!
最高の組み合わせじゃないか!

台湾ビールのパイナップル味、初めて飲みましたが、ジュースのような飲みやすさ。
ピリ辛の海老チップスが、本当に良く合うのです。

我ながら、良いものを選んだなぁ、と思いました!

その後、お風呂でゆっくり疲れを癒し・・・

コーヒー牛乳でプハッ!

紅白が観れないのは残念でしたが(私の好きなクイーン+アダムを観たかったのです)、気持ちを切り替えて、高雄の年越しを楽しむことにしましょう。

あと1時間で年が明けます。

日本と台湾の時差は1時間、日本の方が進んでいるので、もう日本は2024年。
台湾はまだ2023年。
何だか、不思議な感覚でした。

こちらも先程購入した、カップラーメン。

年越しそばならぬ、年越しラーメンを戴きました!
さあ、もうすぐ年が明けますよ。

2023年、ありがとう。

4年ぶりの台湾!高雄&台北周遊旅 ⑧ [3日目] (台湾伝統の朝食、高速鉄道で高雄→台北へ)
4年ぶりの台湾!高雄&台北周遊旅 ⑨ [3日目] (圧倒される中正紀念堂、ホテルにチェックイン)
4年ぶりの台湾!高雄&台北周遊旅 ⑩ [3日目] (台湾茶の世界、深まる台北の夜)
4年ぶりの台湾!高雄&台北周遊旅 ⑪ [4日目] (貸し切りツアーで朝の九份へ)
4年ぶりの台湾!高雄&台北周遊旅 ⑫ [4日目] (絶品エビ麺にマンゴーかき氷、松山空港へ)
4年ぶりの台湾!高雄&台北周遊旅 ⑬ [4日目&5日目] (ハプニングありの帰国、旅の総括)

コメント

タイトルとURLをコピーしました